スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国

こんばんは、S水くんの家に遊びに行っていたゆうき様です。

今日の部活は久々にT末先生の練習でした。
久々だったからかどうかはわかりませんが面白かった。

でも、在団曲のアンサンブルをしている間はガクブルでした。
オレンジ色のダウンが気になって気になって。

先日Googleが中国での検索サービスを開始しました。
この中国版Googleは他のGoogleとはちょっと違う。

“中国版”は“検閲版”なのだ。
中国政府の検閲に引っかかる項目は検索結果から除かれる。

例えば「天安門」で検索しても、
「天安門事件」に関するサイトは出てこない。

これ以上中国市場で遅れを取りたくないGoogleが、
中国政府の条件を飲んだ形。

Yahooがジャーナリストを密告した事件など、
最近の中国政府は自国の市場を餌にやりたい放題。

北朝鮮と同じだと思う。

日中友好とか夢のまた夢、諦めなさい。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://teikan.blog32.fc2.com/tb.php/77-753388cd

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。