スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめての落語。春風亭昇太ひとり会

はじめての落語。 春風亭昇太ひとり会 (ほぼ日CDブックス)はじめての落語。 春風亭昇太ひとり会 (ほぼ日CDブックス)
(2005/05/16)
糸井 重里

商品詳細を見る

本なのかCDなのか。まぁCDブックです。

落語ってビジュアルも大事だなと思いました。
音だけでも面白いんだけど、なんか。
特に春風亭昇太氏は動きが面白いっぽいので。

それに多分会場の雰囲気とかもあるんでしょうね。
なんでも生が一番ということで。

『愛犬チャッピー』だけは好きになれなかったけど、
『人生が二度あれば』と『壺算』は面白かったです。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://teikan.blog32.fc2.com/tb.php/680-c14ba53b

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。