スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメの方のゲド戦記

Good evening.

"Princess Mononoke" was very interesting.
All STUDIO GHIBLI's movie was interesting.

Next STUDIO GHIBLI's movie is "Tales from Earthsea".

指輪物語に始まりナルニア国ものがたり、最後にゲド戦記と。
これらは世界三大ファンタジー小説と呼ばれているそうで。

指輪物語とナルニア国ものがたりは良い出来映えでしたね。
原作のイメージに忠実だったし、面白かった。

最後の世界三大ファンタジー小説が日本で作られる事は、
喜ばしい事なのですが…アニメかよと思ってしまいますね。

アニメってやっぱり作り手のイメージが出やすいですよね。
それが面白い所でありアニメの最大の魅力なのですが。

ゲド戦記は…どうだろうね。

英語で書かれた原作はどうか知りませんが、
翻訳されたゲド戦記はよけいな装飾がなく、
読み手が好きなようにイメージして解釈できます。

指輪物語よりもナルニア国ものがたりよりも、
ゲド戦記の方が明らかにシンプルで飾り気がないんですよ。

ゲド戦記からは禁欲的な印象すら受けます。
聖書とか昔話みたい、事実だけが述べられている気がする。
それをアニメ化すると…俗っぽくなりますよね。

まぁ予告編しか見ていない訳で、
観てもいない映画の批評をするのもアレだと思うので、この辺で。

でもストーリーをチャンポンにしたのは許せん!

大学合同が終わるまで休みの日無いな~。
休養とか諦める覚悟で引き受けたはずなのに…。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://teikan.blog32.fc2.com/tb.php/113-56e20c13

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。