スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一週間

一学期に入ってそろそろ一週間が経つ。
仕事にも大分慣れた。

仕事に慣れると先のことが気になり出す。
ゴールデンウィークとか。

上司が楽しそうに仕事をしていると、
幸せな未来を想像できる。

上司が楽しそうにしていなかったら、
その仕事を続けても幸せにはなれないかも。

僕は上司ではないし、上司は僕ではないので、
未来が来るまで結果は判らないのだが。

とりあえず、月4日でいいから休みをくれ。
スポンサーサイト

計画

いよいよ一学期が始まります。

春期講習と違って長い付き合いになる生徒たち。
第一印象が肝心ですから、舐められないように。

最初は厳し目に、徐々に面白く。

努力型と天才型

小学生に算数を教えていて気付いたことがある。
算数が得意な生徒には2つのタイプがある。

1つは手の速いタイプ。

このタイプの生徒はとにかく計算が速い。
公式もすぐに覚えるし、
一度見た問題の類題は確実に解く。

もう1つはセンスの鋭いタイプ。

勘というかなんというか、
見たことのない類題でも閃きで解いてしまう。

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。