スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

止まったら死ぬ

今日で仕事納め!本社の会議室にて無駄な時間を過ごせば今年も終わりです。

冬期講習は生徒に問題を解かせている間に次の授業の予習をするという自転車操業で乗り切りました。

本当はお正月休みの間に予習を終わらせた方がいいんですけどねぇ……。まぁ、家には仕事を持ち帰らない主義と言うことで、来年も自転車操業します。
スポンサーサイト

効果的なフレーズ

私が授業をする際に気をつけているのは、伝えたいポイントをワンフレーズにまとめることです。

例えば、平面図形で円の出てくる問題だったら、ポイントは補助線の引き方です。
そのときのフレーズは「円の中心と接点を結ぶ」になります。

フレーズは長過ぎても語呂が悪くてもダメです。
生徒の頭に残りやすいワンフレーズを心がけています。

睡眠不足

うん、明日研修でね、
模擬授業当てられとんにゃけどね、

まだ予習が1/5も終わってねー!

百分率に直すと20%もってことです。
少数で表すと0.2、歩合だと二割。

山を張るか……う~ん……
眠い……

あの頃は良かった

技会がしたい。

なんか曲作りたい。

あーでもないこーでもないと話し合いたい。

講師ってさ、個人プレイな職業だからさ。

そりゃスタッフ間の連携もあるけど、
商品たる授業は個人で作るものだからさ。

あー、技会がしたい。

今日は月曜朝の会議がなくて清々しい気分です。大体なんで月曜の朝に会議を入れるんだろう。ブルーマンデー2割増って感じです。
……ハッ!清々しい気分っていうかブルーマンデーじゃないのは昨日仕事だったからじゃん!休み明けじゃないからじゃん!
そんなわけで今から13連勤の続きをやってきまーす。

無用の長物

塾講師をやっていますと、生徒に「勉強って何のためにしているの?」「数学なんて将来役に立つの?」といったストレートな疑問を投げかけられることがあります。
「論理的な思考を身につけるため」とか「将来の選択肢を広げるため」といった苦しい返答をしています。
「義務教育は小学校までで十分なんじゃないかなぁ」とか思ったりするわけですよ。
日常生活に必要か否かでいえば、数学は必要ないですからね。一部の職業に就いた人だけが使えればいいわけで。
でも必要最低限の事しか身につけていない人間の行く先なんてたかが知れてますけどね。最低限の教養として中等数学くらいは経験しておいた方がいいとは思います。
結局「数学って面白い」って思わせられたらそんな疑問は出てこないので、そっちに持って行こうと目下努力中です。

時既に遅し

他人に教えるようになってようやく、
勉強というものが好きになりつつあります。

何でもっと早く勉強好きにならなかったかな?

勉強のどういった所が好きかと言いますと、
やった分だけ結果が帰ってくる所ですね。

これはRPGに似ています。
EXPは裏切らないのです。

勿論パーティーゲムのような盛り上がりを
RPGに期待することはできないのですが、
一人で勝手に盛り上がることはできます。

灘の入試問題が解けた時は盛り上がりますね!

October

十月。

いつの間にやら十月。

あれよあれよと十月。

辞める辞めると言いながら、

結局辞めずに十月。

いやね、ほぼ日手帳2010が届いたんですよ。
奮発してシルキーデニムにしたんですけどね、
ぺらぺら捲っていると来年の事を考える訳ですよ。

そりゃあね、もう十月ですよ。
あと三ヶ月で今年も終わりですよ。
2009年の3/4はもう終わったんですよ。

早かったなぁ……。
時間の経過が早まっている気がするなぁ。
十代の頃の一週間が今の一ヶ月位な感じだなぁ。

完全実業率5.5%で辞めるのか。
有効求人倍率0.42倍で辞めるのか。

でもなぁ、体壊したら元も子もないしなぁ。

ところでoct-って8~って意味ですよね。
なんで十月がOctoberなんですか?

仕事のこととか

二時半に寝て、気付いたら十時半だった。普通だったらよく寝たなぁってとこなんだろうが、あいにくまだまだ寝たりない。疲れ溜まってんなぁ。お盆休みは遊び倒しだったんでね、疲れを取る暇とかなかったですよw

仕事でミスった。いや、ミスはいつものことなのだが、今回のはちとでかいな~。でも周りもミスだらけなんで、なんかミスに対する感覚が麻痺してきている。やばい。このままでは次の職に就いたときに差し障りが……w

弁護士のお世話になるかも……ってかなりますねこれは。大学生のとき、もっと真面目に勉強しておけば良かったなぁと今さらながらに思います。自分の子どもには絶対に自分の金で大学に行かせようw

そうそう、僕が知る一番のモンスターペアレントは多分あの人。子どもに学校休ませて海外旅行に1週間くらい連れて行って、帰ってきたら授業についていけなくなってたって他の保護者を煽って巻き込んで担任を変えさせて、最終的にはその元担任を学校から追い出した保護者。毎日学校に乗り込んでいたって。

セレブリティな層にも非常識な人がいるってのが面白い。品性はお金では買えないんですね。

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。