スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

参議院大阪府選出議員選挙

誰に入れよう。
どの候補も実現できそうにない公約ばかり。
具体的に書かれていないから判断できない。

どこに入れよう。
政党の広報はもっと酷い。
イメージばかりだ。
具体性が何もない。
スポンサーサイト

いろはす

ミネラルウォータってあるじゃないですか。近頃はお茶よりも水の方が体にいいってんで僕も頻繁に消費しておりますが。

で、そのミネラルウォータの中に『いろはす』ってのがあるでしょう?ペットボトルがグシャッと潰せるあれです。「いろはにほへと」の「いろは」と、今や死語になりかけの「LOHAS」をかけた、あの『いろはす』ですよ。あれ潰すと気持ちいいんで、よく買うんですよ。安いし。

で、今からミネラルウォータの批判をするんですけど、別に『いろはす』や『コカコーラカスタマーマーケティング(株)』を批判したいわけじゃないんです。コンビニで売られているミネラルウォータ類全般の批判をしたいんです。ついでに言えば批判したからといって僕がミネラルウォータの消費を控えるわけではありません。よほどいい浄水器を買わない限り今まで通りに1日1本消費し続けるでしょう。

で、本題なんですが『いろはす』って結構最近出た商品ですよね?そして結構多く流通している。

『いろはす』のラベルに「採水地 鳥取県~郡…町」って書いてあるのご存知でしたか?当たり前ですけど「天然水」を名乗るからには工場で生成された水ではダメなのです。その水はどこかから汲んでこなければならない。『いろはす』が世に出て以来、鳥取県~郡…町では本来川や地下水脈を流れるべき水が無尽蔵と思われるほどの勢いで都市部に出荷されていく。どうなるか簡単に想像できますよね?

『いろはす』が世に出たお陰で南アルプスの水源の寿命が延びたかもしれませんね。

日本は水資源が豊富な国ですが、一所から汲み上げ続けるのは良くないと思います。環境のことを考えるならミネラルウォータを買うのは控えましょう。どうしても買わざるをえない場合はなるべく売れていなさそうな(大量出荷されていなさそうな)商品を選びましょう。

ウエディングドレスを着た船越英一郎が燃える動画を探してください

お金がないと話が進みません。
お金がないのは首がないのと同じです。
でも単位がなくても話は進まないのです。

行き過ぎ

蒟蒻畑って昔はもっと固くなかったですか?
マスコミに叩かれ過ぎて柔らかくした?
なんか噛み足りなくて残念です……。

マスメディアは一体何がしたいのか。
ペンは剣よりも強し。
最早あれは暴力よりも質の悪い……。

で、ちょっと検索してみたら、
「ユニカねっと」「消費者庁」
出てくる出てくる不愉快なワード。

FIGHT.42は神回

大人になってからする勉強って楽しいよなー。
なんで学生の頃は勉強が楽しくないのかな?

勉強の楽しさを子どもに伝えるためには
どうすればいいんだろうか?

稀に勉強の楽しさを知っている子もいますけど。

A Welcome 2010!

あけましておめでとうございます。

もう今年も5日が過ぎました。

早いですね。

今年もあっと言う間に終わることでしょう。

今年は少しデリカシーというものに
気を使ってみようと思います。

「先生はデリカシーがない」

なんてよく言われるもので。

当たれ!

宝くじを買いました。聖☆おにいさんと櫻蘭高校ホスト部の間にしまっています。ご利益があるような気がして。でも聖☆おにいさんは聖人パワーと質素な暮らしぶりとでプラマイゼロかもしんない(笑)

堕落

なんか8時とかに起きて「健康的!」とか思って満足してたんだけど、眠い。寝ようかな?仕事2時からだから90分くらいねれるんだけどな。それとも部屋の片付けでもしようかな?ん~、どうしよっか?

最近の携帯って奴ぁー!

携帯を買い替えました。
ついでにキャリアをSoft Bankからauに乗り換えました。
最近ひと月の電話代が1万円を超えたり超えなかったりで、
「高いなー」
とは感じていたのでね、思い切って乗り換えることにしました。

Soft Bank同士だと一部時間帯を除いて通話無料ってのが魅力だったんですが、結局22時~翌1時にも電話をすることがあるのでそんなに安くならなかった。
それよりはauの指定通話定額の方が、24時間通話無料だからいいかなと思いまして。

これで僕の携帯のキャリアはdocomo→au→Soft Bank→auという遍歴ですね。

しかしあれですね、携帯電話業界も大変な競争ですね。
ナンバーポータビリティだとこれでもかってくらい特典がつきますね。

僕が選んだ携帯はSH004って奴なんですけど、ナンバーポータビリティだと機種代0円ですよ。
しかも11月中にナンバーポータビリティでauと契約すると1万円キャッシュバック。

これは2年後にまた、ナンバーポータビリティで携帯を新しくするのが得策ですね。

SH004は数ある0円携帯の中から店のお兄さんを小1時間質問攻めにした上で選んだ機種です。

まずは0円であること。
それから辞書機能がついていること。
そしてハンズフリー機能がついていること。
あとはボタンのクリック感とキーレスポンスです。

お店のお兄さんによると、auはKCP+を導入してからメーカー間のキーレスポンスに差が無くなり、どれも重たくなってしまったとか。

だったら辞書とハンズフリーさえ付いていたらあとはクリック感だけだなと思いきや、クリック感のいい使いやすそうな携帯は全部簡単ケータイ。
別に最近の簡単ケータイはデザインも悪くないしいいんだけど、簡単ケータイには辞書とハンズフリーが付かないんだ。

なので一番クリック感がマシだったSH004に決めました。

でも本当に重たくなったね。
数年前とは比べ物にならないね。

メールのボタンを押してからメールを確認できるまでに永久ほどの時間がかかります。

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。